複数の人

フライヤー印刷でアピール【リーズナブルだけど効果絶大な広告】

目立つ広告

女性オペレーター

アドバルーン広告の利用方法

アドバルーンとは、日本発祥の宣伝広告用気球のことです。球形の気球の下に文字を吊り下げる従来型の他、現在は様々な形状の変形アドバルーン広告があります。ドーナツ型や星型のもの、車や家など商品の形状を模したものや、キャラクターの形をしたものなど。球形の気球をレンタル利用するよりも製作費はかかりますが、その注目度は抜群です。屋外で、イベントや各種展示会、開店記念などの際に掲揚する他、見本市会場などの屋内で掲揚する事例も増えています。空中に浮かせるタイプだけでなく、地上に置くタイプのバルーン看板もありますので、広告プランに応じて利用すると良いでしょう。お得に利用する方法としては、オリジナルの形状のものでもレンタル品として利用できる会社や、早期申込み割引のある会社があります。

利用するための料金について

では、アドバルーン広告を利用するためにかかる料金はどの程度でしょうか。従来型の球形アドバルーン広告の場合の一例を挙げると、一日にかかる基本料金はガス代込で90,000円程度です。その他、消防署等に届け出の必要な場合、その代理申請料が5,000円程度、事前の下見料金は20,000円程度かかります。請け負ってもらう広告会社から実施場所への距離が遠い場合は、別途出張費や設置・監視人員のための宿泊費がかかることもあります。複数日利用の際は割安になることもありますし、特殊なアドバルーン広告作成を依頼する場合は別途料金及び日数がかかります。利用を検討する際は、広告業者への早めの相談、見積もり請求をお勧めします。